BUSINESS MODEL

 

BUSINESS MODEL

頭の中に広がる「自分」という世界の探究

脳波解析を通じて多数の独自アルゴリズムを構築して行きます。この一連のアルゴリズムのプログラム化により、今後多くの利用者が自分の脳の波形の意味を理解する事が可能となります。人の脳波は指紋と同様、個体差により大きく異なるので、今後は自分の脳波の変化のモニタリングとAI機械学習を通じて、自分の活動と脳波の関連付けを高めて行きます。利用者の脳内の状態をリアルタイムに分析することで、「自分」の理解を促し、脳の活性化、及び、セルフケアを実現して行きます。

人間ライフサイクル内のあらゆる状況での
「自分」を知る。
脳のセルフケアを各家庭で!

脳のビッグデータ

脳のビッグデータ

MEDICAL

医療(簡易脳波診断)

特定疾患と脳波の因果関係の検証を進め、体温計や血圧計のように簡易測定可能な医療機器を目指す。

  • ・脳梗塞
  • ・睡眠障害
  • ・てんかんその他発作性疾患
  • ・パーキンソン病
  • ・偏頭痛

BUSINESS

ニューロマーケティング

ユーザーの反応を理解して、行動の仕組みを解明し、マーケティングや商品開発の向上を目指す。

  • ・健康食品、飲料分野
  • ・運転、輸送分野
  • ・居住空間分野
  • ・エンターテイメント分野
  • ・スポーツ分野

CONSUMER

モニタリング

個人の脳内モニタリング・セルフケアを充実させ、サービスプラットフォーム構築を目指す。

  • ・睡眠の深度
  • ・ストレスチェック
  • ・嗜好調査
  • ・美術、音楽
  • ・教育

「ビジネスモデル」 X 「脳波」

我々は共同研究を通じて、多くの企業、医療機関と共に脳波データ解析、アルゴリズム開発をして行く予定です。企業の製品、サービスと脳波を掛け合わせることで、新たな製品開発や顧客サービスの創造へと繋がって行き、国内外の業界他社に共に展開して行く予定です。また医療機関とは、協力して多くの脳疾患の解明をして、定期健康診断を通じて早期検知に貢献して行きます。
長期的な信頼関係を築き上げながら、共に脳波を通して新たな発展をもたらしたいと考えています。

ページ上部へ